シー・コネクト

ピンクの布ナプキンであま~いバレンタインを! 【期間限定】チョコレートカラー・スイートカラーの布ナプキンセット発売

%e3%83%90%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88

株式会社シー・コネクト(本社:東京都文京区、代表取締役:嶽本泰伸)が運営する女性用オーガニック布ナプキン通販サイト「nunona(ヌノナ)」は、2017年1月17日から2017年2月15日の期間限定で布ナプキンバレンタイン限定セットを販売します。

■見ているだけでうきうきしてしまうようなキュートなカラーの布ナプキンセット

恋人がいてもいなくても、バレンタインが近づくと、やっぱりなんだかワクワクするという人も多いと思います。nunonaでは、せっかくのバレンタインシーズン、チョコレートを食べるだけではちょっと物足りない、という女性にぴったりのセットをご用意しました。

 

今回のセットは、バレンタインにぴったりの可愛らしい「チョコレートカラー」と、女の子のあまい気持ちを表現した「スイートカラー」の2種類。

 

nunonaのセットは、お客様に、布ナプキンのカラーをお洋服や下着を選ぶ感覚でもっと楽しんでもらいたいという想いを込めて、スタッフが工夫しながらセレクトしています。

季節の変わり目やシーズンごとのイベントのワクワク気分を盛り上げるお手伝いができればと考え、2016年夏から季節に合わせた限定セットの発売を行っています。

■セット内容

%e3%83%81%e3%83%a7%e3%82%b3%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%bc①チョコレートカラ―

可愛らしいカラーバリエーションのチョコレートカラーのセットには、一番人気のカラーでもある淡いピンク色の「シャーベットピンク」と、印象的な「ピンクタータンチェック」に、寒い季節にぴったりのふわふわ起毛「ベージュ」と「ワインレッド」のカラーを揃えました。

ピンクのチェックの布ナプキンが主役の、バレンタインらしいハッピーな組み合わせです。

 

%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%bc②スイートカラ―

女の子のあまい気持ちを表現したスイートカラーのセットは、ピンクを基調とした女性らしいカラーバリエーション。

こちらも一番人気の「シャーベットピンク」と、ビビッドカラーの「ラズベリーピンク」、新色として登場した「パールホワイト」に、ふわふわ起毛「ピンク」をセレクトしました。

 

ピンク×ホワイトは、女の子でいることが嬉しくなっちゃうような、とってもキュートな組み合わせです。

 

■布ナプキンバレンタイン限定セット

販売期間 2017年1月17日~2017年2月15日予定

販売価格 3,080~9,980円(税込) 全6セット

http://nunona.jp/user_data/valentinecolor.php

 

■「nunona」について

「nunona」は、不妊や生理痛などの悩みを抱える女性の方たちに生理を通して体の内側から健康になってもらいたいという想いからスタートしたオーガニックコットン100%の布ナプキン通販サイトです。

身体をあたためる効果や、生理痛緩和効果のある布ナプキンを使うことによって、今まではただ憂鬱でしかなかった生理を、自分の健康を見直すきっかけにし、体をいたわる期間にしてもらいたいと考えています。

布ナプキンに使用しているオーガニックコットンの素材の良さを活かし、2016年2月に母乳パッドの販売も開始しました。その後女性が毎日を健康で楽しく過ごせるような商品の取り扱いを少しずつ増やしています。

 

■通販サイト概要

nunona(ヌノナ) http://nunona.jp

03-6801-8994

カスタマーお問い合わせ受付時間:平日10:00~18:00(土日祝休み)

 

■会社概要

株式会社シー・コネクト 代表取締役 嶽本 泰伸

所在地 東京都文京区湯島1-6-3 湯島1丁目ビル 6F

電話 03-6801-8984

設立 2009年8月27日

資本金 59,952千円(資本準備金を含む)

http://c-connect.co.jp/

 

■本件に関するお問い合わせ

株式会社シー・コネクト

広報担当:片桐 03-6801-8984/katagiri@c-connect.co.jp

 

年賀状をプライベートでも仕事でも一切送らないと答えた人はわずか2%~10代以上男女810人を対象に年賀状について調査~

株式会社シー・コネクト(本社:東京都文京区、代表取締役:嶽本泰伸)が運営する通販サイト「インク革命.COM」は、10代以上の男女810人に対し、年賀状についてのアンケート調査を行いました。

 

調査の結果、96%の人が「年賀状をもらうと嬉しい」と回答し、さらに、82%の人が、「年賀状をもらうと相手の印象がよくなる」と回答しました。近年年賀状離れという声も聞きますが、まだまだ多くの人が年賀状に対して好意的な印象をもっていることがわかりました。

 

■アンケート結果

・年賀状を仕事でもプライベートでも一切送らないと答えた人はわずか2%

・年賀状をもらうと嬉しいと考えている人は9割以上

・年賀状をもらうと相手の印象が良くなると考えている人は8割以上

・「年賀状をもらうと、仕事ができる人だと感じる」、「年賀状がきっかけで関係が深まった経験がある」にはいと答えた人が約半数

・お年玉くじを毎年必ずチェックすると答えた人は8割以上

 

■プライベートでも仕事でも年賀状を一切送らない人はわずか2%

プライベート関係、仕事関係、またはプライベート・仕事両方で年賀状を送ると答えた人は98%

年賀状を一切送らない人はわずかに2%でした。

年賀状を送る理由は

・お正月のイベントの一つと思う。(60代・女性)

・一年の初めの挨拶です。(50代・男性)

・年賀状のやりとりで友人家族の近況がわかるから(30代・男性)

など。SNSが全盛の今日もやはり全く年賀状をださないという人は少ないようです。

 

■年賀状をもらうと嬉しいと回答した人は96%

年賀状をもらうと相手の印象が良くなると回答した人は82%

%e5%b9%b4%e8%b3%80%e7%8a%b6%e3%82%92%e3%82%82%e3%82%89%e3%81%86%e3%81%a8%e5%ac%89%e3%81%97%e3%81%84%e5%b9%b4%e8%b3%80%e7%8a%b6%e3%82%92%e3%82%82%e3%82%89%e3%81%86%e3%81%a8%e7%9b%b8%e6%89%8b%e3%81%ae%e5%8d%b0%e8%b1%a1%e3%81%8c%e8%89%af%e3%81%8f%e3%81%aa%e3%82%8b

 

 

 

 

 

 

 

・年賀状をたくさんもらうと友達が多いように感じる(30代・女性)

・元日の朝、皆様から頂いた年賀状を見るのが、家族一番の恒例の楽しみです!なので、身内の喪中でも、年賀状は毎年出しております。(60代・女性)

・凝った年賀状を見るのが楽しみ(50代・男性)

・年賀状は日本人の文化!心遣いや優しさを感じます(20代・女性)

など、年賀状を楽しみにしている人が多数いることがわかりました。

 

中でもとくに多かったのは、

相手の近況がわかる、覚えてもらえている・気にしてもらえているのが嬉しい、という意見。やはり相手の元気な様子がわかったり、自分のことを思ってくれているのを感じると嬉しいようです。

 

反対に、年賀状を送ったのに返事がこないと、

・縁が切れてしまったなと感じる(60代・男性)

・相手にされていないかと思ってしまいます。(40代・男性)

・ダイレクトメールを送っている気分(20代・女性)

と、悲しい気持ちになるという人も多いようです。

 

■仕事関係の人から年賀状をもらうと仕事ができる人だと感じる、と答えた人は約半数の46%

実際に年賀状がきっかけでその後の仕事や交流関係がよくなった経験があると答えた人も45%と約半数


%e4%bb%95%e4%ba%8b%e9%96%a2%e4%bf%82%e3%81%ae%e4%ba%ba%e3%81%8b%e3%82%89%e5%b9%b4%e8%b3%80%e7%8a%b6%e3%82%92%e3%82%82%e3%82%89%e3%81%86%e3%81%a8%e4%bb%95%e4%ba%8b%e3%81%8c%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%82%8b%e5%b9%b4%e8%b3%80%e7%8a%b6%e3%81%8c%e3%81%8d%e3%81%a3%e3%81%8b%e3%81%91%e3%81%a7%e3%81%9d%e3%81%ae%e5%be%8c%e3%81%ae%e9%96%a2%e4%bf%82%e3%81%8c%e8%89%af%e3%81%8f%e3%81%aa%e3%81%a3%e3%81%9f%e7%b5%8c

・仕事上の付き合いと思っていた方からの個人的に年賀状を貰い親しみを感じた(60代・女性)

・プライベートでは送らなくても、仕事では送る。それによって関係が良くなったことがある(30代・女性)

・営業をしているとき指名が多くなった。(60代・男性)

・きちんと年頭のあいさつをしてくれる企業さんはきちんとしているだろうと気になる存在になる(40代・女性)

など、プライベート面でも仕事面でも関係を向上させるのに、年賀状が一役買っているというコメントがみられました。

 

■お年玉くじをチェックしているかという質問に、はいと答えた人は84%

%e3%81%8a%e5%b9%b4%e7%8e%89%e3%81%8f%e3%81%98%e3%81%af%e5%bf%85%e3%81%9a%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%83%e3%82%af%e3%81%99%e3%82%8b

多かったのは、

・送られて来たお年玉年賀状で当たった方には報告する(50代・男性)

・送った相手の抽選番号も控えている。(70代以上・男性)

といったコメントで、お年玉くじは年賀状の楽しみのひとつになっているようです。

 

中には

・お年玉くじの1等から3等まですべて当選した年がある。(60代・男性)

というすごい人もいました。

 

■年賀状あるある?から、驚きのエピソードまで

・毎年必ず発信者が書いてない年賀状が数枚届く…(60代・男性)

・宛名だけで送ってしまい、後でネタになって盛り上がった(50代・男性)

宛名を書き忘れないのはもちろんですが、慌ててしまったのかうっかりか、送り主である自分の名前や、本文を書き忘れてしまう人がいたようです。

・交際が途絶えていたのに年賀状の返信があったので連絡が出来て結婚しました。(50代・男性)

年賀状がきっかけで結婚につながったという人がいるのには驚きです。

 

■アンケート結果を元にしたコンテンツ

【2017酉年】年賀状を出さないと損をすることが判明!

http://ink-revolution.com/index.php/107-04.html

 

■インク革命.COMについて

インク革命.COMは、高品質・低価格なプリンターの互換インクを扱う通販サイトとして、6万を超える法人、9万を超える一般ユーザー様にご利用いただいております。

プリンター印刷のランニングコストを50~80%削減可能なほか、365日当日配送を行い、関東+山梨県、関西2府4県には当日便も対応。万が一の場合も、1年間のインク保証+プリンター本体保証をさせていただいております。

http://ink-revolution.com/

 

■会社概要

株式会社シー・コネクト

代表者: 代表取締役 嶽本 泰伸

所在地: 東京都文京区湯島1-6-3 湯島1丁目ビル 6F

設立 : 2009年8月27日

資本金: 59,952千円(資本準備金を含む)

URL  : http://c-connect.co.jp/

 

■本件に関するお問い合わせ

株式会社シー・コネクト

広報担当:片桐 03-6801-8984/katagiri@c-connect.co.jp

PAGE TOP